料理好きの彼女と出会えて、おうちデートが楽しいです

今の彼女とは出会いアプリで知り合いました。

お互いどっちかというと地味なタイプで、合コンとかは苦手なんですよね。

価値観とか食べ物の好みなんかも似ていて、すぐに仲良くなりました。

彼女とはいわゆるおうちデートが鉄板で、手料理を食べさせてもらっています。

高卒で事務の仕事をして働いている子なんですけど、本当は料理関係の仕事がしたいらしいんですよね。

それで料理をよく練習しては私が食べているという感じです。

正直、彼女が料理上手で休日になると毎回美味しい手料理を食べさせてもらっているって幸せ感が半端ないですよね。

ちょっと前までは彼女がいないことを周りにからかわれたりしていたのに、すごく差が出ました。

例えば同僚ですごくモテるやつは、合コンをしては彼女をとっかえひっかえ。

それも楽しいのかもしれませんが、今の彼女がいてくれるのでちっともうらやましいとは思いません。

何を言われても、自分には料理上手でそれを食べさせてくれる彼女がいるからと思うと頑張れるようになりました。

パートナーの力はとても大きいですね。

彼女が同じように特別に感じてくれているかの不安はありますが、不安が無くなるくらい良い彼氏、パートナーになっていけたらと考えています。

彼女は最初出会いアプリで知り合った時に、親が結婚しろとうるさいし、何よりさみしいと言っていました。

やはり結婚も考える年齢になってきているので、彼女との将来を真面目に考えていこうと思います。

合コンをやめて出会いアプリにしたら、節約できました

少し前までは婚活をしていました。

最初にやったのは合コンだったんですけど、やっぱり合コンでウケる男って決まってますよね。

顔もよくて、トークも軽快な感じの男。

自分はどちらかというと真逆のタイプで、合コンでの勝率も低かったです。

そこで合コンをやめて、出会いアプリにしました。

いわゆるマッチングアプリってやつです。

その中でも、フィーリングで選んだWithで今の彼女と知り合うことが出来ました。

合コンに来るのって結構派手な感じの人が多かったんですけど、Withには結構地味系の子もいました。

案外女の子のタイプは幅広いので、オタク系だったり地味系だったり、合コンでは会えないような女の子との出会いが増えたのがうれしいですね。

やっぱり合コンと違って最初はネットでの出会いなので、そこから会うまでが難しいですがある程度慣れてくると会える確率も高くなっていきます。

とにかくさわやかに、優しく接するようにしました。

最初は自分のアピールばっかりしていたのですが、女の子の話を聞くようにしていったんです。

そうしたら会える子が増えてきて、5人くらいの女性と会いました。

その中で一番フィーリングが合ったのが今の彼女です。

お互い映画が好きで、でも節約好きなのでクーポンを使ったりオークションとかでチケットを買って色々観に行っています。

映画好きの子はいても、クーポンとか使うと結構ドン引きされちゃうじゃないですか。

今の彼女は気にしないどころか、一緒に探してくれるので本当に良い子だと思います。